2007 旅行記 春
その3(3/30 博多〜熊本)
今日は、人生で初めて熊本まで行くことにした。最初は長崎もよかったが、やはり時間的に日帰りでは、無理なので熊本に向かった。博多発9:26の快速大牟田行きで、まず大牟田へ。写真は、大牟田から門司港へ折り返す813系の先頭車両 大牟田発10:58八代行きで熊本へ、熊本には博多から2時間半で着いた。十分日帰りでいける範囲である。滞在時間約4〜5時間として、熊本駅にある観光案内所で聞くと、熊本城周辺で桜祭りをやっているのでそこに行くことにした。
市内巡回バスで約15分で熊本城に到着。桜が満開で本当にきれいだった。 この写真は熊本城の天守閣からの熊本市内を撮影した。熊本市内が一望できて、すばらしい風景をとることができた。
熊本城から熊本バスセンターへの道の桜並木がとても、きれいで感動した。
帰りに熊本駅でひとつ発見! なんと熊本駅には0A番線と0B番線がある。0番線はよく聞きますが、0B番線は珍しいので写真に収める。 博多に戻り、お土産を買った。ホークス戦のラジオを聴きながら居酒屋でお酒を飲んだ。そして、一昨日に乗ったムーンライト九州で一気に神戸に向かった。写真は博多に停車中のムーライト九州

前へ 次へ

その1 その2 その3 その4