その3(8/7 岡山〜新見〜米子〜松江) 伯備線・山陰本線
 岡山からは、伯備線で米子を目指します。伯備線は、倉敷〜米子を結んでいる路線です。同路線を走る特急して有名なのは「やくも」です。普通列車では、関東では少なくなってきている115系が活躍しています。
 岡山を11:14に出発しました。途中、居眠りをしていまい、車窓は全然取れませんでした。(すみません。)
岡山駅に停車する115系
 新見に12:43につきました。なにか、駅前であるだろうと思い、探しましたがなにもなく、結局お昼が抜きになりました。その探している時間で、新見駅の写真も取れませんでした。
 さて、新見からは、13:21発米子駅にのり、15:07に米子につきました。米子では、「吾左衛門鮓 鯖 /鯖寿司 (さば寿司)」をおやつ(?)に食べました。とても美味しかったです。つい、近くの立ち食いソバ屋さんで、1皿分追加してしまいました。
(写真は後日掲載予定)
 米子駅の駅名票
 米子からは15:49発出雲市行きに乗りました。最近では、だんだん少なくなってきているキハ47系がきて、小学生頃乗った磐越東線を思い出し、感激してしまいました。今日は松江で一泊です。
 ちなみに、高松〜岡山〜新見〜米子〜松江の普通運賃は、4,500円です。青春18きっぷの1日あたりの値段2,300円なので十分元が取れました。
米子駅に停車するキハ47系3000番台

前へ  次へ

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7