2011旅行記 夏 九州編
その11 (8月12日〜8月13日 大分〜神戸 )
 ムーンライト九州が廃止されたあと、九州〜本州まで、夜行でどう移動すればよいかを考えていました。そこで今回は、船を選択しました。大分港から神戸港まで、約12時間半で結びます。
 最初は、ほかのお客との共同部屋の部屋を選択しましたが、結局、個室に変えました。(右下の写真)。船内には、バイギングレストランやお風呂もあって、ゆったりと過ごすこともできました。
 また、客室内には、テレビもあって、そんなに飽きませんでした。また、瀬戸内海を通るので、そんなに船酔しませんでした。
 このあとは、神戸港から、住吉駅まで、バスで向かい、その後は、普通列車と快速列車で帰りました。これで、2011年の夏の旅は終りです。
船内
洋室
船上から見た大分の夕暮れ 朝日をバックにした明石大橋

前へ

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12