2011旅行記 夏 九州編
その2(8月7日 小倉競馬場)
 小倉競馬場へは小倉駅から北九州モノレール乗り、競馬場駅前で降ります。時間は約10分で、運賃は230円となります。モノレール沿線には、小倉の中心街のアクセス駅である平和通駅、小倉競輪場がある北九州メディアドーム(香春口三萩野駅)もあります。競馬場駅に小倉競馬場は直結しています。JRAの競馬場の中でも一番近いと思います。
北九州モノレール
;競馬場前駅 小倉競馬場エントランス
小倉競馬場パドック 小倉競馬場パドック全景
 小倉競馬場は、パドックを囲むようにスタンドがあります。どこからでも、パドックがよく見えます。
指定席エリアからは出ますが、東京競馬場のA指定席と同じように、指定席と同じ階で見ることができます。また、指定席は新潟競馬場とは違い、全席が無線LANに対応しています。2人一席で、モニターが全席についています。
 パソコンを広げると少し狭く感じました。新聞をパソコンの上において見るような感じになりました。
 馬券検討が中心だったので、グルメまで取材できませんでした。今度行くときは、名物を探してい見たいと思います。
 この日の競馬の成績ですが、あまりよくなかったです。パソコンを持ち込んでいたので、IPATから、WIN5(5重勝式)を買ってみました。途中の4レースまでは当たっていたので、WIN5ゲットかなと思いましたが、最後の5レース目である新潟競馬のメインレースの関屋記念を外していまい、結局取れませんでした。でも一日楽しめました。
 このあとは、競馬場駅から小倉駅へ。そして、次の目的地である門司港駅に行くことにしました。
   
パドックからスタンド
 A指定席
芝コースゴール前 

前へ 次へ

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12