2011 旅行記 冬 
その4 12月27日 鳥取駅〜米子〜倉敷
 鳥取からは快速「とっとりライナー」で米子に向かいます。鳥取から米子まで、1時間半で到着します。これで、福知山〜米子間を乗りましたので、山陰本線の支線部分を除く区間を完乗しました。2007年から4年越しでの完乗となりました。
(注:米子〜幡生・下関間は2007年に乗車済み)
キハ121系
快速 とっとりライナー
  2007年夏に米子駅に来たときに米子駅構内で鯖ずしを食べたときに、写真を撮っていなかったもので、改めて撮影しました。当時と変わっていないかったので、とてもおしいかったです。
 伯備線普通新見に乗るまでに、時間にあったので、米子駅に停車していた境線の「鬼太郎」列車と「目玉のおやじ」列車を撮影しました。
 
 米子駅構内にある 米吾
鯖ずしと天ぷらそば
鬼太郎列車 目玉のおやじ列車
 伯備線は伯耆大山と倉敷を結んでいる路線です。陰陽連絡線の一つです。岡山から米子、松江、出雲市へ向かうのに、とても重要な役割を持っています。今回も雪の影響で、列車が遅れたので、あまり写真を撮っていません。新見駅を過ぎると全く雪がなくなったことには驚きました。
 倉敷まで乗車し、この後は倉敷に一泊しました。
特急やくも 381系  
115系 先頭車  115系中間改造車
鳥取〜米子〜倉敷 時刻
2011年12月27日 現在 平日用
鳥取 10:17発 3423D
快速 とっとりライナー
米子 行き
米子 11:49着
13:40発 826M 普通
新見 行き
新見 15:49着
15:50発 856M 普通
備前片上 行き
倉敷 17:02着
 
 
前へ 次へ

その1 その2 その3 その4 その5 その6