2012旅行記 冬 
その7 (12月28日 秋田での食事・29日北上線)
かまくらの郷   がっこ
 秋田駅前にある「 かまくらの郷」では、夕食に、秋田の郷土料理をいただきました。地元のお酒を中心に、「きりたんぽ鍋」と「かっご」などをいただきました。
 結構、鍋はボリュームがありましたが、とてもおいしくかったので、一人で、平らげてしまいました。
きりたんぽ鍋
 秋田の深夜には、除雪車が働いています。
関東に住んでいる私にとっては、この風景はかなり、珍しかったので、思わず、写真におさめてしまいました。
ロータリー車による除雪作業
 12月29日は、朝から、体調を崩してしまいました。それでも、水沢競馬の取材と思い、なんとか、早朝から、秋田〜横手〜北上〜水沢移動ししましたが、耐えきれなくなり、奥州市内の病院にかかりました。そのため、この日の取材はできませんでした。通院後に、仙台に移動・宿泊し、体調の回復に努めました。12月30日に、仙台から普通列車を乗り継ぎ、帰りました。
北上線 キハ100系

前へ 次へ

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7