2014夏 北海道遠征
その6 8月6日 帯広〜札幌〜函館〜青森〜新青森〜川口
  北海道新幹線開通後は、廃止が予想されている急行はなます号です。
  北海道へ旅行するときには、何度もこのはまなす号にお世話になりました。今回が最後の乗車かもしれません。
 もう一つはまなす号に乗った理由が、北海道全線フリーきっぷの特別ルール「乗車中に、有効期間の最終日からその翌日に日付が変わった場合、有効期間最終日の翌日に限り、運賃は改札口から出場しない限り最終目的地まで有効です。」 
を適用すると、改札口を出ない限り、北海道から都区内まで運賃を払わずに、帰ることができます。
 さらに、自由席急行料金もフリー区間境界駅の函館まで無料となるので、思い切って自由席しました。 自由席だけがガラガラで、4席を独占することができました。
 しかし、函館駅で機関車の付け替え作業を見た後、トラブルが起きました。青森県内の大雨によって、函館で運転を見合わせるという放送が流れました。結局、午前3時半ぐらいから9時半ぐらいまで、待たされた上、運転打ち切りとなりました。
 
  
 はなます
 はなます号 自由席
函館和牛弁当 あかべこ辯當(べんとう)
  本州に戻る手段はフェリーしかないので、函館駅で、  フェリーの時刻表をもらいフェリー乗り場までタクシーに急いで向かいました。
 乗ったのが「ブルーマーメイド」です。津軽海峡線が運転見合わせの影響により、船内はかなり混雑していました。
 スタンダート席で横になりながら、のんびりとした船の旅をすごしました。
 乗船したブールマーメイド
 津軽海峡フェリー 
マーメイド スタンダート
フェリーから津軽海峡を望む
  本来なら、新青森から新幹線で盛岡に向かい、その後普通列車だけで仙台に向かい、仙台の夜を楽しむ予定でしたが、この大雨により、行程が狂ったことと、かなり疲れも来ていたので、新青森から東北新幹線で帰ることにしました。
 今回は奮発して、グランクラスに乗車しました。かなり快適で、軽食も出て、本当に飛行機のファーストクラスに乗っている感覚でした。
 東北新幹線 E5系
 グランクラス グランクラス全景
今回の行程
2014年8月5日〜8月6日
札幌 22:00発 202 急行
はまなす
青森 行き
函館 2:52着
青森県内 大雨のため
結局 6時間ストップ後打ち切り
タクシーでフェリー乗り場へ
函館港 12:20発 津軽海峡フェリー 14便
ブルーマーメイド
青森港 15:55着
タクシーで新青森駅へ  
新青森 17:22発  3030M 東北新幹線
はやぶさ30号
東京行き 
大宮  20:06着
  

前へ

その1 その2 その3 その4 その5
その6